和歌山市民図書館がリニューアル!常識を覆されるおしゃれエリア!

librarytop

こんにちは、飴子です。

先日、「なんかめっちゃおしゃれになった」と話題の和歌山市民図書館に行ってきました。

2020年6月に大きくリニューアルし、開館となりましたが、昨今の情勢もありなかなか足を運んでおりませんでした。

が!!ついに先日お邪魔できましたので、写真とともにご紹介いたします♪

目次

アクセス

南海和歌山市駅を降りてすぐ。以上。

というわけにもいかないですが、改札を出てすぐなのでほんとそんな感じです。

お車で来る場合は和歌山市駅の駐車場に駐車OKです。

図書館利用者は1時間無料で駐車できるので、本の貸し借りくらいであれば問題なしですね!

ゆっくりしたい場合は、第二駐車場だと一日最大500円で停めれるので、そちらを利用されるといいかもしれません。

詳しくは、キーノ和歌山ホームページのアクセスをご覧いただけるとわかりやすいかもしれません。

キーノ和歌山は、南海和歌山市駅にある複合施設で、その中に図書館がある感じですよ!

図書館前に到着!!

ということで、つきました南海和歌山市駅!!

図書館の外観でございます。ずいぶん綺麗になりましたなあ~~~

…おや?

このマークは…よく見るあの子では…??

図書館だぞ!?いいの!?いいのか!?

期待に胸を膨らませ、いざ中へ!!!!!

1F

入った瞬間の景色がこちら。

えぇ…(困惑)

生まれも育ちも和歌山の生粋の和歌山県民ですが、こんな田舎にこんなおしゃれな施設があると困惑するんですよ…。

えーーーーーーーーーーーーーーっでもすごいテンション上がるね!?(チョロい)

入口には我らが大スター、HYDE様とコラボレーションした特急の「HYDEサザン」模型と

HYDE様直筆サインが入った姿見がございました。とりあえず拝みました。

1Fは図書館ではなく、特産品や雑貨の販売、大きくはないですが書店があるようです。

ベビー用品やバッグなどの雑貨が置いてあるエリア。なぜだろう?

和歌山の特産品、じゃばら(柑橘フルーツです)シリーズとか、地酒とか色々。

なんとじゃばらは花粉症に良いらしいですよ。

そしてありました!!スターバックスコーヒー!!!!

なんと、図書館にスタバのコーヒーを持ち込み、読書ができるのです!!(一部禁止エリアもありますが)

コーヒー片手にゆっくり読書…なんて優雅なのでしょうか。最高ですね。

ちなみに、スターバックスにもカフェスペースはありますが…

カフェスペース

ゆ…優雅…

シックな色合いのインテリアに壁のライトアップがおしゃれすぎるぞ…

ちなみに私は、スタバのメニューの中でエスプレッソ アフォガート フラペチーノが一番好きです。

でもダイエット中なのでほうじ茶ラテ(ソイミルク)にしました。

ぐう。

ほうじ茶ラテもおいしいんだけどね!

さらに1Fの奥に進むと、書店があります。

蔦谷書店

蔦谷書店。

調べてみたところ、「TSUTATA(ツタヤ)」を展開する「カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)」が市から図書館の運営を委託されているとのこと。なるほどそれでか。

雰囲気を壊さず、これまたおしゃれですね~。お香などの雑貨も置いてありました。

書店としての本の数は多くはなかったですが、話題の本や雑誌などを中心に置いてある感じでした。

2F・3F

2F以降はいよいよ図書館エリアです!!!エスカレーターを上がっていくと…

Wow

これまたおしゃれに仕上がっております…うーんすごい。

ちなみに、各フロアのジャンル分けはこんな感じでした。

私は小説が好きなので、来たら2階に入りびたりそうですねえ…

運営元が本屋さんだからなのか、ディスプレイもお店っぽくおしゃれになってました。

小説エリア。赤いじゅうたんがいいですね。

本を読むスペースは、ゆったりしたソファー席もあります。

皆熱心に本を読まれておりますね。上から差し込む光がいい感じです。

ちなみに、このあたりの席も飲み物OKだったはず。

それから、図書館らしく静かに勉強ができる学習室もありましたよ。

学習室

図書館とは少し雰囲気が変わって、白を貴重としたシンプルなお部屋です。

2部屋あって、この部屋はまだ誰も入っていませんでしたが、もう一部屋は学生さんたちでいっぱいでしたよ!

3F

こちらは3Fエリアです。やや本棚が低くなって、2Fよりもシックなイメージになってました。

2Fはどちらかというとカジュアルな感じかも。

3階学習室

3階の学習室は、学生さんでいっぱいでした。お邪魔にならないようにドアの外から撮らせていただいてます。

4F

4Fに上がると、これまたがらりと印象がかわりました。

図書館4F

色んなところに曲線があって、柔らかい印象を受けますね。

柱や絨毯の色も一気に明るくなります。

こどもとしょかん

4Fはこどもとしょかんなのでした。

もぐもぐスペース

子どもが遊べるようになっているスペースや、反対側のエリアには「もぐもぐスペース」という飲食可能なエリアがありました。

持ち込みOKなので、家族みんなで軽く軽食を取ったりもできちゃいますね。

よみきかせ

丁度わたしが4Fに行ったときは、おはなし会が行われていました。

段差のところで小さい子供たちとがパパママと一緒によみきかせを聞いていました。

もし子供ができたら、休日に図書館に遊びに来て、おはなしや本に触れられるのはめちゃくちゃいいな!!と思って見ていると…

何やら階段を発見。なんかありますねこれは…

ということで、そーっと後ろから階段をのぼってみると

しばふ

芝生どーん!!!!!!

芝生が敷き詰められた屋上でした。

この日は残念ながら風が強かったためか閉め切っていましたが、外にでて飲食もOKみたいです。

お昼はお弁当をここで食べても気持ちよさそうですね~!

ベンチも置かれていました。暖かくなったら、ここで本を読んでもいいなあと思いました。

本の貸し出しについて

図書館カードを作ればすぐに貸し出しOK!

久しぶりに図書館でたくさんの本を見たので、興奮して早速本を借りることに。

カウンターが各フロアにあったので便利です。

新しくカードを作りましたが、TPOINTカードで作成することも可能とのこと!

カードの作成は、運転免許証などの身分証明書があれば、5分程度で発行してもらうことができましたよ。

貸し出し期限は2週間、15冊までOK!

貸し出し期間は2週間で、15冊までまとめて借りられます。

私はこの後2週間に2~3冊借りて読むことが多いですが、もっとたくさん本が読みたい人にとって、まとめて借りられるのはすごく良いんじゃないかと!

大人になってめっきり本を読む頻度が減ってしまっていましたが、図書館で新しい本に出会えることが最近は楽しくてしょうがないです。

図書館で借りてお気に入りになった本とかは、自分でも買って手元に置いたりします。

実はこの本も、図書館で借りて出会ったのがきっかけでした。

あわせて読みたい
「痩せたって、あんたの心はデブのままよ!」小説【やせる石鹸】レビュー
「痩せたって、あんたの心はデブのままよ!」小説【やせる石鹸】レビューこんにちは、飴子です。歌川たいじさん著:やせる石鹸を読みました。歌川たいじさんは、ブロガーとしてもかなり有名な方のようなのですが私は存じ上げず、小説の存在を...

借りた本は図書館以外でも返せる!

これめっちゃメリットだと思うんですけど、和歌山市内のいろんなところで本を返すことができるようになっています

図書館に足を運ぶのはちょっと遠いな…という人でも、自分の家の近くの返却場所で返せばOK。

返却場所はなんと50か所以上。

私は自転車で10分くらいのコミュニティセンターにいつも返しに行っています。

図書館以外の場所でも本が借りられる!

最近の図書館って至れりつくせりなんですけど、各コミュニティセンターに図書室があって、市民図書館と連携してくれています。

そのため、市民図書館にある本が借りたいな~と思ったら、マイページにログインして読みたい本を予約。

そのあと、受取場所を近くのコミュニティセンターに設定しておくと、図書館からコミュニティセンターに本を運んでおいてくれるんです!

あとはコミュニテセンターで予約していた本を借りればOK。

マイページからは市民図書館以外のコミュニティセンターにある本も検索ができて、なおかつ受取場所も指定できるので各所にある本を一番近い場所で予約・返却ができちゃいます。

市民図書館までは車で30分程度かかってしまうので、めちゃくちゃ有難いです…!

一人でもカップルでも家族でも!いろんな人が楽しめる空間

老若男女問わず、本当に居心地のいい空間だと思いました。

朝から夜まで営業していて、ずっと入り浸れそうです…笑

しばらく本に触れていなかった人、これから読書に挑戦してみたい人、

本が大好きな人、いろんな人に紹介したいと思える図書館でした!!

これまでの図書館のイメージを覆す、新しいお出かけスポットになること間違いなしです!

ちょっと余裕のある休日には、是非足を運んでみてくださいね♪

◆和歌山市民図書館
住所  :〒640-8202
     和歌山市屏風丁17番地
開館時間:午前 9 時から午後 9 時まで
電話番号:073-432-0010
年中無休

記事の作成にあたり、和歌山市民図書館様に写真の撮影許可とブログへの掲載許可をいただいております。ご快諾いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

アラサー主婦 兼 会社員。
PCに向かって絵を描いたり文字を書いたりするのが好きです。
趣味はカラオケとアニメ鑑賞。
カフェ巡りも好きです。

目次
閉じる