美容師さんおすすめドライヤー!コイズミ「MONSTER」をレビューしました。

こんにちは、飴子です。

ドライヤー、何使ってます??

その当時、私は昔通っていた美容室で購入した1個3万程するクッソ高高価なドライヤーを使っておりました。

「うわ〜セレブ〜笑」とかって笑われたけど全然セレブじゃないよ、一般市民だよ。

なけなしのお金をはたいてでも綺麗な髪をキープしたいんだよ!!!!!!!!

しかしそのセレブドライヤー数年使っているとなんかやたらと持ち手が熱くなってきて、なんかもう火傷しそうな勢い。

なんか出てくる風もめっちゃ熱い。やばい。ということで買い替えることに!

基本的にシャンプーからトリートメントまで、あらゆる美髪グッズは美容師さんにオススメされたものを使いたいので、美容師さんにおすすめを聞いてみました。

すると、ドライヤーだけは、市販ですっごいオススメできるものがある!と言うのです。

目次

美容師さんオススメ!コイズミ MONSTER

その美容師さんには何年もお世話になっていて、大学の講義に呼ばれるくらい、髪の毛の構造とか薬品の成分とかめちゃくちゃいろんなことにお詳しいんです。

私もとてもリスペクトしているのですが、その美容師さんのオススメがこれ。

コイズミさんから出ている「MONSTER」です。

私、T.MRevollutionの西川さん大好きなんですけど、最近さらにキャラの多様性に磨きがかかってますね(褒めてる)

筋肉体操大好きです。

こちら、特に某高級ドライヤーのように、高浸透○○とかバイオ○○とか、特に特別な機能がついているわけではありません。

美容師さんも、その機能が悪いわけではないとおっしゃってました。「たぶん、良い物は良い物ですよ」と。

ただ、髪の毛を綺麗に保つには、何よりも素早く乾かすことが重要なんですって。

そしてそのためには物理的な風量が必要なんです

つまり、ドライヤーで一番大事なのは風量が大きいこと

そして、その大風量をかなえてくれたドライヤーが、このコイズミさんの「MONSTER」というわけなんです!!!

MONSTERのここが好き

驚きの大風量

もうこれに尽きるかと。

とりあえず、有名メーカーの最新ドライヤー(2021年3月現在)の風量を調べてみたところ、こんな感じです。

A社1.3㎥/分(ターボ時)
B社1.8㎥/分(ターボ時)
C社1.8㎥/分(ターボ時)
MONSTER2.2㎥/分(ターボ時)
※ちなみに私は過去の型番を使用しているので、2.0㎥/分のものを使用しています。

とにかく風量がすごい。音もすごいけど。

これまで使ってたドライヤーが「ウィーーーーーーーーーーーーーーーーーーン」ぐらいの音だったら、MONSTERは「ヴィイイイイイイイイイイイイイン!!!」って感じです。

分かりにくいね。すみません。というわけで動画にしてみました。音量注意です!

こちらが、3年間使っていたセレブドライヤーです。

こっちが、MONSTER。

音しか比較できなくて申し訳ないのですが、違い、わかりますでしょうか。

風の強さを表現できるアイテムがなく恐縮ですが、もちろん音に比例して風も強くなってます。

音が大きいのはちょっとデメリットかもしれませんが、それにしたって早く乾くのはすごーくありがたいです。

特に私含めロングヘアの人は実感するんじゃないかな。

髪が短い旦那は10秒で乾くよ、いや本当に。

コスパがよい

実を言うと、このMONSTERよりも風量あるドライヤーは、存在します。

2.5㎥/分とかの大風量ドライヤーあるんですけどね、ちょっとお高いんです。

飴子調べだと、大体9000円弱くらいから。

高いところだと50000円近くするものもありますものね。

もちろんそのメーカーが好きだったり、デザインが好きだったりしたらお高めのドライヤーを選ぶのも全然アリだと思います!

ですが、私は手早く乾かせて髪が綺麗になるなら安いければ安いほど有難い。

コイズミのMONSTERは最新のものだと9000円くらいするのですが。

型落ちはなんと5000円切ります。すごーーーーーーーーーーーーーーーい!!

もちろん、最新モデルと比較すると多少風量は劣りますが、それでもトップクラス(2.0㎥/分)だと思います。

コイズミさんというメーカーとしての信頼もあってこのコスパ。素敵ですね!

おまけ:マイナスイオンがめっちゃ出る

らしい。

そもそもマイナスイオンって何なのよ?髪にどんな効果があるのよ?

というところがいまいちよく分かっていない。ので、おまけということで。

コイズミさんごめんなさい。ドライヤーは大好きなんです。

よかったら詳しい方教えてください。

でも、乾かした後の触り心地は悪くないですよ!!

それから、個人的には風の温度が高すぎないのもヘアダメージ減につながるという点で高ポイントです!!

デメリット

先ほども申しましたとおり、音が大きいということではないでしょうか。

マンションやアパートだと、遅い時間に使うのはちょっと気が引けちゃうかもしれません。

でも、それは他のドライヤーでも変わらないかも。

ドライヤーは音の大小はあれど、総じてうるさいと思うので…^^

使ってみた感想

そんなわけで、コイズミのMONSTERを全面的に推す記事でした。

私が購入したのは1年ほど前だったので、それ以来ずっと使い続けているわけですが

髪の毛が乾くのが本当に早くなりました。それだけで大助かりです。

あと、これは美容師さんの技術ももちろんあるとは思うのですが

ヘアダメージが以前にくらべて大幅に軽減されてます

私、もともと細めの髪質なんですが、特に襟足の部分がすごく細くて。

おまけに傷んでいたので、手櫛をとおすとブチブチ引っかかって切れていました。

が、肩甲骨下まで伸ばしている現在もそういった状態にはなってません。

もちろん定期的にメンテナンスに行かないと毛先の枝毛やひっかかりはどうしても出てきてしまいますが、以前に比べてずっとずっと良い状態でキープできています♪

美容師さんも「これ一択!!」というくらい推しているドライヤーなので、ドライヤー選びに迷っていたら是非候補に入れてみてくださいね!

https://store.shopping.yahoo.co.jp/ka9380/4981747061591.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title

最新モデルがいいよって方はこちら!!

https://store.shopping.yahoo.co.jp/aisopo/monster-khdw730.html

ちなみに、公式ページなどを見るとKHD-W765という型番がありますが、これはリンクで紹介しているKHD-W760と同じスペックのものです(販売経路で分かれています)。

ご安心ください!

それではまた!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

アラサー主婦 兼 会社員。
PCに向かって絵を描いたり文字を書いたりするのが好きです。
趣味はカラオケとアニメ鑑賞。
カフェ巡りも好きです。

目次
閉じる